ハイエースにサイドバー取付 CARMATE Xride(クロスライド)

【港北インター 取付事例】

カーメイトから出ているXride↓↓↓

当店ではハイエース・キャラバン用を豊富にご用意しております。

…で、今回200系ハイエーススーパーGLに基本セットを取り付けしましたのでその模様をUP.

サクッと内装を留めているリベットを外すと(赤丸のやつ)、

こんな感じで穴が開きます。(あ、イケメソが映ってる)

(※内装状態にもよりますが、多く外した方がやり易い場合も…)

で、外した裏側に黄色い丸のねじ穴があるので、そこに金具をはめます。

(赤丸は内装留めるリベット用の穴)

↓はまってる受け側の金具。

同じように、フロントの方はこいつを外します。

ザンッ!!!

穴は二つありますが、入れる穴を間違えないように気を付けてください←

(※安心して下さい。正解の穴は取説に書いてあります)←

因みに、バー主要部品点数はこんな感じ。

で、あれ↑ が こう↓。

後ろから長い棒を入れます←

あ、そうそう黄○と赤○で取り付けステーの向きが違うので、それも要注意ですね。

内装の無いバンとかには取り付けステーが付いてないので取り付けできませ。

また、荷物満載だと作業できないので、(内装をめくって、中のステーに金具をかませるのがなかなか…。)

荷物満載なら意を決して下ろす所から始まりますのでご注意ください。

で、この後ハンガーバーを2本取り付けた(NS105)のですが、ワイドの場合、

こんな感じで90°にバーがなりません。(↑ワイド赤○ ↓ノーマル黄○)

それだけ天井部分との隙間も狭くなります。

今回はサーフボードをここに2枚積みましたが、問題なく積めました◎

ワイドハイエースで資材とか脚立(黄○部)とか積もうと思っている場合はご相談下さい◎

あ、あと忘れてた…外したリベットですが、使わなかった穴を塞いでおくと、見た目が奇麗です。

使ってる穴と、使ってない穴の絶対数が違うので、リベットが余ります。

サイドバーを外した後に、穴だらけにならないようにリベットを失くさないように

気を付けて下さいね◎

2018年6月25日