突然のバッテリー上がりに救世主登場!

いざという時のバッテリー上がりでもエンジンがかけられる、

画期的な商品が出ました。

 

その名も『ウルトラキャパシタージャンプスターター』何がすごいかって、
普通のジャンプスターターは『本体を時間をかけて充電して、それをつないでエンジンをかける。』というもの。
この商品は、『自分の弱ったバッテリーから電気を吸い上げて一気に放出してエンジンをかける』という驚きの商品です。

商品の説明

〇12Vのバイクから6000ccまでのガソリン車、2500ccまでのディーゼル車のジャンプスタートに!ボート、農耕車にも使用可能!(12V専用)

〇バッテリーではなく、ウルトラキャパシタ(大型コンデンサー)採用の為、短時間での蓄電が可能!弱った車両バッテリー(5V以上)最短45秒/12Vシガー電源120秒/5VUSB20分で蓄電OK

〇サイクル寿命5万回、-20℃~60℃で使用可能など、タフな設計でメンテナンスフリー!

〇逆接続保護・過充放電保護・ショート保護・渦流保護など、安全機能装備

〇大型液晶パネル採用で、数値・状態を確認しながら作業ができる

〇車両バッテリーの電圧・抵抗を測定する、バッテリーコンディションチェック機能付!

〇非常時に役立つ、LEDライト(常時点灯・点滅・SOS点滅)

【製品内容】

・バッテリーレスジャンプスターター本体
・シガーソケットプラグ(12V車用車載充電器)
・USBケーブル(5V)
・収納ケース
・取扱い説明書

2018年4月25日